婦人

ビタミンC誘導体はしわや妊娠線が現れる前から使いはじめよう

生活をイキイキさせる

臀部

ビーグレンの核となっているのがキューソームと言う浸透カプセルです。肌に馴染みがよく必要としている箇所にしっかり届けられます。さまざまな性質の成分が層になり、ゆっくりと作用することで持続力も高まっています。

詳細を読む

気になる部分はメイクで

化粧水

化粧品も今や肌トラブルを改善してくれるまでになっています。保湿のためだけではなくニキビ予防もできてしまいます。肌の相性によって仕上が違うこともありますので、配合成分や効果を調べて自分に適した商品を使用しましょう。

詳細を読む

浸透力が強いビタミンC

妊婦さん

肌内部でビタミンCになる

ビタミンC誘導体を配合した化粧水を使うことで、肌の透明感がアップし、さらにハリもアップします。美白、リフトアップ、妊娠線やニキビ予防など、沢山の肌にいい働きがあるのがビタミンC誘導体です。ビタミンCは美肌を作るために欠かせない成分ですが、そのまま肌につけても蒸発してしまいます。ビタミンC誘導体はビタミンCが肌に浸透しやすいように改良した美肌成分です。化粧水として肌につけるとビタミンCと同じように肌内部で働きます。ビタミンCにはシミのもとであるメラニン細胞の働きを抑える効果があり、美白化粧水の成分としても有名です。抗酸化作用があり、しわを薄くすることも可能です。さらには皮脂の抑制効果、コラーゲンの生成を促進する効果などもあります。ただし、しわや妊娠線を防ぎたい場合には、しわが現れる前からビタミンC誘導体を使用しておくと、より美肌を保てる確率が向上します。そのため、肌がきれいなうちから使用しておくと良いでしょう。

即効性がある美肌成分

ビタミンC誘導体はビタミンC系の化粧水、乳液、美容液、クリーム、オールインワンゲルなどに含まれています。もともと水溶性の成分なので、化粧水など水分が基本で出来ている基礎化粧品に含まれていることが多いです。水溶性のビタミンC誘導体は即効性があります。つけたとたん毛穴から吸収されていき、ビタミンCになります。そしてシミやくすみのない透明感のある肌を作ります。さらに浸透力が強いのが両用性のビタミンC誘導体アプレシエです。アプレシエの浸透力は、水溶性ビタミンC誘導体の100倍以上と言われています。それだけ角質層の深層部分までぐんぐん浸透します。その効果の高さから、アプレシエを配合した化粧水や美容液は最近注目されています。

シミを作らないために

化粧する人

美白の美容液を使うことはシミ対策に効果的であり、他にシワ、たるみやくすみの予防にもなる商品が多いです。家事や仕事で忙しい女性にとっても、美白以外に複数のトラブル対策にもなることで時短ケアにもなります。また、人気や口コミ等を調べる他にも、自分に合った美白有効成分をみつけて使っていくことが一番有効です。

詳細を読む